「テラフォーマーズ」あらすじと名場面集|テラフォーマニア!

「テラフォーマーズ」すごい人気です。ほとんどの国民が忌み嫌うあの生物を描きながら、まさかこんなにも市民権を獲得するなんて、一体誰が想像できたでしょうか。このサイトでは、「テラフォーマーズ」を1巻からリアルタイムで追い続けている自称“テラフォーマニア”の私が、各巻のあらすじと名場面集をアップしています。

14巻

未分類

【テラフォーマーズ14巻】テラフォーマー地球に!?

2016/12/16

「テラフォーマーズ」14巻ではテラフォーマーがまさかの地球進出!まだ激戦は繰り広げられませんが奴らの上陸は驚異以外の何物でもない。火星での動きも佳境を迎え膝丸燈とミッシェルの行方から目が離せない!

14巻

★テラフォーマーがまさかの地球進出

「テラフォーマーズ」14巻では、まさかのテラフォーマーが地球に進出してきてしまう展開になります。まだ激戦は繰り広げられていませんが、今後の動向が気になるところです。

「ランキング」という単語も出てきたので、マーズランキングの他に何か深い意味がある強さのランキングが出てきそうな感じです。

恐らく火星の後の戦闘の舞台は地球に…!? ありえないシチュエーションなのに現実世界に置き換えてしまうほどのめり込んでしまう「テラフォーマーズ」は、今後一波も二波もあることでしょう。

14巻

蛭間首相の兄弟や膝丸燈の育ての親も重要人物になりそうで、まだまだ楽しくなることが予想されます。話が広がっても内容が大雑把になりすぎていないので期待大です!

★ミッシェル捕まる

話は火星に戻りますが、ついにミッシェルが捕まってしまいます。中国の宇宙船に連れ去られてしまって頼みの膝丸燈の助けもエヴァの電撃も届きません。

しかもミッシェルを捕まえた後の中国の目論見がやばすぎます! それはミッシェルの先天的な能力を備えた子供をたくさん作らせ、中国が無敵の国を作れるような人間兵器を産むことでした。

そして、膝丸燈を助けるという名目で逆らえない状況に…。

かつてないピンチに諦めかけるミッシェル。上空のため、もう誰も助けられない状況に陥ります。

そこに現れたのはなんとアシモフ! 小型飛行機に乗って宇宙船に突っ込んでミッシェルを助けに来るという力技を見せるのです。

「こんな事アシモフにしかできないでしょ!」

と思ってしまう強引で清々しすぎる荒技は読者の血を滾らせる事でしょう。

かつてはアシモフに対して辛辣な言葉を浴びせかけたミッシェルですが、今回ばかりはアシモフに感謝する事間違いなしでしょう!「テラフォーマーズ」14巻の主役はアシモフなのでしょうか?

★アシモフ!助けて!!

アシモフを見ていると、年を取ってもかっこいいやつはかっこいいというのが伝わります。アシモフは軍神と呼ばれ、さらに強面で誰がどう見ても優しいとは無縁のルックスです。それでも部下思いで、基本的に若いものを守ろうとするため、ルックスとは裏腹に上司にしたい男像がそこにはあります。

「テラフォーマーズ」14巻では、アシモフは自分は地球に戻れない事を悟り、それでも若手が生き延びられるよう全力を尽くします。

ミッシェルを助けに中国の宇宙船に一人乗り込んだアシモフは味方目線でも、

「怖い」

の一言に尽きます。鬼気迫るとはまさにこの事で、

「こいつは絶対に敵に回したくない」

と思わせる存在感を放っています。

娘の病気を治すために火星に行ったのにその治る姿を見る事よりも若手を生かして地球に戻すというアシモフの使命というか、美学というものには、涙を流せずにはいられないかもしれません。

14巻

-未分類